本文へスキップ

  

TEL 03-6455-7908

〒108-0071 東京都港区白金台3丁目19番3号アイテクノビル6階

弁護士費用 交通事故

弁護士費用 交通事故

目黒・白金法律事務所では、一人でも多くの交通事故の被害者の方のお力になれるよう、依頼しやすい弁護士費用を設定しております。

1.相談料(初回のご相談の費用)
 無料

2.着手金(正式ご依頼時に発生する費用)
 無料

3.報酬金(終了時に結果に応じ発生する費用)
 受取額の10%+20万円(消費税別)

4.実費
 印紙代、郵便代、証明書取得代など実額(交渉では通常1万円以内)

5.日当(弁護士が外部に赴いた場合の費用)
 原則0円


完全後払い
相談料と着手金はいただいておりません。
示談成立などにより賠償金を受け取った時にのみ報酬金をいただきます。

リーズナブルで明快
示談金を受け取った際にいただく報酬金の算定基準も、従来の弁護士会の基準に比べ、リーズナブルで明快な基準にしております。

費用倒れは心配ありません
ご依頼いただいたにもかかわらず賠償金の増額が弁護士報酬額以下となってしまうことは、経験上ほとんどありません。
また、万一そのようになりそうな場合には、事前にご説明いたします。

※上記弁護士費用は、最もご依頼の多い、「人身損害を負った被害者が、任意保険に加入している加害者側との間で示談交渉をする場合」のものです。
※裁判や自賠責保険被害者請求等を行う場合には、別の基準又は費用追加となります。
※加害者側が任意保険に加入していない場合は、別の基準となります。
※日当は、原則0円ですが、遠方への出動が見込まれる場合のみ事前に協議の上で設定させていただきます。
※弁護士費用特約でご依頼いただく場合は、日本弁護士連合会が保険会社との合意に従い定めた基準(リーガルアクセスセンター基準)となります。
※損害が物損のみの場合には、弁護士費用が賠償金を下回り費用倒れになってしまう可能性が高いですので、弁護士費用特約がある場合のみ受任できます。

交通事故についての全般的な説明はこちら



弁護士費用特約

近時、自動車保険や火災保険に、「弁護士費用特約」(弁護士特約、弁護士費用補償特約)が付加されていることが増えています。

弁護士費用特約とは、交通事故の被害者が、加害者やその保険会社に対する損害賠償請求(示談交渉や裁判等)を弁護士に依頼した場合に、その弁護士費用を保険会社が負担する、という大変優れた特約です。

弁護士費用特約が付加されていましたら、原則、自己負担なしで弁護士に依頼することができます(※1)。弁護士費用を心配する必要はございませんので、迷わず弁護士にご依頼下さい。
弁護士費用特約は、依頼する弁護士を選ぶことができますし、法律相談に使用することもできます。

弁護士費用特約は、被害者ご本人が加入者の保険だけでなく、被害者の配偶者や両親、お子様、親族が加入する保険についても使えることがあります。
また、自動車に乗車中の事故だけでなく、歩行中の事故やバイク・自転車に乗車中の事故についても使えることがあります。

ぜひ、被害者ご本人やご家族の自動車保険・火災保険の保険証券をご確認ください。
ご不明な場合には、保険会社の担当者にご確認いただくか、私どもが確認いたしますので、お気軽にご相談ください。

なお、弁護士費用特約はノーカウント扱いですので、使っても等級は下がりません(=保険料は上がりません)。


交通事故は、目黒・白金法律事務所が得意とする分野です。
目黒・白金法律事務所には、交通事故の被害者様から多数のご依頼がございます。
ご相談のご予約は、電話03-6455-7908へお気軽にお電話下さい。

交通事故についての全般的な説明はこちら


※1 保険限度額(通常300万円)を超える場合には、これを超える部分のみ自己負担いたくことになります。いずれにせよ、大きく自己負担額が減りますので、ご安心ください。

バナースペース

目黒・白金法律事務所

〒108-0071
東京都港区白金台3丁目19番3号アイテクノビル6階
電話 03-6455-7908
FAX 03-6455-7909
弁護士 小西  徹
弁護士 伊伏 康典